研究開発の最先端を体験しよう〈応募期間:2016.11.1(火)~11.28(月) 実施期間:2017年1月初旬から3月下旬の1~4週間(テーマにより1ヶ月以上)〉

NTT研究所インターンシップの特徴

ABOUT

1週間から最長3か月間の実践型インターンシップ

NTT研究所の冬期インターンシップは、実践型のインターンシップです。基礎研究、基盤的研究からNTTグループのサービスにつながる応用研究開発にいたるまで、さまざまなコースをご用意しています。

日本最先端の研究開発プロジェクトメンバーに

インターンシップに参加する学生の皆さんは、実際にNTTの研究者と机を並べて、指導者の下で研究開発を行います。未来を切り拓く最先端の技術に触れることで、皆さんの知的好奇心を刺激する内容となっています。

参加者の声

VOICE 01

次につながる確かな結果が、私の自信となりました。

今回の実習では、実験自体は既に実施していた内容でしたが、データの分析手法を学びつつ、自分なりのアイデアを盛り込みながら研究できました。次に繋がる確かな結果が得られ、また発表では多くの方からのご評価を頂き、私の自信となりました。

VOICE 02

実地を通して学べる貴重な体験に満足しています。

研究を通して実際にたくさんの専門的な機材に触れることができ、論文には書かれていない技術面に関しても学ぶことができたのは、貴重な体験となりました。人生で体験したことのない経験ができたことに満足しており、この機会に感謝しています。

VOICE 03

世界トップクラスの研究者のご指導に、研究への興味が一層深まりました。

世界トップクラスの研究者の方にご指導いただく機会もあり、研究に対しての興味が一層深くなりました。また、ミーティングに参加させて頂いた際、研究者の皆さんの会話から、その専門性の高さはもちろん、コミュニケーション能力の高さにも驚きました。

VOICE 04

自由な発想で、新しいこと、面白そうなことを考え挑戦し続ける人材を育成している懐深い企業。

インターンシップに参加する前は、「固定電話、携帯電話などの通信網やインターネット回線の質を向上させるための研究所」というイメージしか持っていませんでしたが、実際には、女性をはじめ幅広い年齢層の優秀な研究者が在籍し、自由な発想で、新しいこと、面白そうなことを考え挑戦し続ける人材を育成している懐深い企業であると実感しました。

VOICE 05

その研究内容の濃さは、私の今後の研究活動に役立つと信じています。

いざインターンシップが始まると、その内容の濃さ、深さが、自分とは比べ物にならないレベルにあることを実感しました。特に感心したのは研究者の皆さんの研究に対する熱意でした。私自身、多くの方からご意見を頂き、自分に足りない点を再認識することができた今回の経験は、きっと今後の研究に役立つと信じています。

VOICE 06

全ての人が気軽に話せて、活発に議論し合える研究環境が魅力。

他の部署でインターンをしている方と、自分のテーマ以外の様々な情報を共有でき、NTT研究所についてより深く知ることができました。一流の研究者のマンツーマンのご指導にも感心しましたが、職場での地位によらず、全ての人が気軽に話せて、活発に議論し研究を行える環境が魅力的です。尊敬できる方が多数在籍しておられて、私も共に働きたいと強く感じました。

VOICE 07

I wish to be a member of such an excellent and wonderful company!

Firstly, NTT is a great and excellent company and offers the employees many chances to explore different types of innovation technologies. Secondly, the teamwork in the group impressed me a lot. They are very nice and creative and I want to learn many things from them. Finally, thank NTT for giving me this precious opportunity. Moreover, I wish to be a member of such an excellent and wonderful company.

ページトップへ戻る